言葉にしてみることは大事

毎朝子供に起こされ寝不足気味のヨシザキです。

先日突然宣言した仙台にコワーキングスペースをつくろうプロジェクトですが、早速「仙台にワーキングスペースを作ろう研究会」のmonyakataさんからコメントをいただきました!

本当にコメントありがとうございます!
反応あるとやはりモチベーションがグンとあがります。

やはり思っていることを形に表すことは大事ですね。

さてこのプロジェクトの進捗についてですが、まだ具体的なスケジュールなどは全く決まっておらず調査をしている最中ですが、現段階で気になっていることは

ネットで調べる限り、仙台でコワーキングスペースを作ろうと活動している人がとても少ない。(私を含め数人程度?)
→関東圏では毎週のように新しいコワーキングスペースが誕生しているのに、この差はなんだ?

コワーキングスペースを期待している人、賛同してくれる人、やってみたいと考えている人は多いかも。
→こういった方たちに「背中を後押しするようなキッカケづくり」や「誰でも気軽にプロジェクトに参加できる仕組み」が提供できれば、仙台でもっとコワーキング熱が上がるのでは?

仙台のコワーキング認知度はどのくらい?
→そもそもユーザーがを知らなきゃ何も始まらない。一般的な認知度はどのくらいだろうか?

この他にも気になることや調査していることは多々ありますが、まずはユーザーが求めていることや
自分がどんな場所を提供できるのか?=コンセプトが重要だと考えているので、まずはそういったところから
どんどん調べていきます。

また、このプロジェクトを達成するには仲間が必要です。

「コワーキングに興味がある」「自分もやってみたいけど、どうしたらいいかわからない」方など気軽に連絡もらえたら嬉しいです。

No related posts.