第0回Sendai Jelly!を終えて

脚が筋肉痛のヨシザキです。
今日は第0回Sendai Jelly!を振り返って気になったユーザーの固定化について書いていきます。

「ユーザーの固定化について」
第0回Sendai Jelly!は告知期間が1週間しかなかったため、参加者は@MUNAKATA_Akikoさんの知り合いの方や顔見知りの方たちが非常に多かったと思います。

以前から気になっていたのですが、コワーキングスペースのユーザーが固定化していると「新しい人の流れ(新規ユーザーの獲得)」や「仕事の流れ(ユーザー間の仕事の受注)」が少なくなるのではないかと思っています。
もちろんコワーキングスペースの運営方針などにより変わってきますし、常連さん達がいないと場の雰囲気や盛り上がりが悪くなると思うので、常連さん達は絶対必要です。

現在運営しているコワーキングスペースさん達のドロップインユーザーとフルタイムユーザーの比率はどのくらいなんでしょうかね?せっかく昨日東京のコワーキングスペースさん達とskype中継していたので聞けばよかった。。。

まぁ~どちらにせよ新規ユーザー獲得は運営者にとって重要なポイントなので、新規ユーザーが入りやすい仕組みや初めての方でも過ごしやすいスペース内の空間デザインを考えないといけないですね。

No related posts.